DANCE TRUCK TOKYO
DANCE TRUCK TOKYO 2019

PICK UP POINTS OF DANCE TRUCK TOKYO

photo

省エネのソーラートラックで多彩な表現を気軽に

公園や空き地など街のパブリック空間に、ソーラートラックが出没。日常の延長にその日だけのパフォーマンス空間が立ち上がり、多ジャンルの表現が楽しめます。





photo

各地の夜景×光のアート

日没から開演するDANCE TRUCK TOKYOのもうひとつの魅力は、LED照明や映像プロジェクションによる光のアート。見慣れた街の新しい魅力を再発見できる体験に。




photo

3名のダンスアーティストがキュレーション

第一線で活躍する振付家・ダンサーの東野祥子、白井剛、鈴木ユキオが、コンテンポラリーダンスを軸に、多分野の先鋭的なアーティストを各地に紹介します。


CURATOR



東野祥子 Yoko Higashino
DANCE TRUCK TOKYO キュレーター

ANTIBODIES Collective 振付家・ダンサー。90年代後半より舞台芸術から音楽シーンにて作品を発表。2000 年〜2014年「Dance Company BABY-Q」を主宰。トヨタコレオグラフィーアワード[次代を担う振付家賞](グランプリ)など受賞多数。2015年には「ANTIBODIES Collective」を結成。ジャンルレスなアーティストの集合体として国内外にて活動を展開。2011 年から「全日本ダンストラック協会」の代表を務める。
http://antibo.org




白井剛 Tsuyoshi Shirai
DANCE TRUCK TOKYO キュレーター

振付家・ダンサー。1998年「study of live works 発条ト(ばねと)」、2006年「AbsT」設立。2000年バニョレ国際振付賞など国内外の賞を受賞。様々な対象と響きあう独自の身体性、感性と知性をくすぐる作品性が評され、音楽・美術・文学など他ジャンルとのコラボレーションやワークショップも企画される。
https://shiraiabst.wixsite.com/tsuyoshi-shirai-abst




鈴木ユキオ Yukio Suzuki
DANCE TRUCK TOKYO キュレーター

振付家・ダンサー。世界40都市を超える地域で活動を展開し、しなやかで繊細に、空間からはみだすような強靭な身体・ダンスは、多くの観客を魅了している。モデル、音楽家との共同制作、子供や障害のある方へのワークショップなど、活動は多岐に渡る。2008年トヨタコレオグラフィーアワード[次代を担う振付家賞]等受賞多数。
http://www.suzu3.com





全日本ダンストラック協会とは
2011年にコンテンポラリーダンスのアーティストを軸に結成。2012年から「DANCE TRUCK PROJECT」を立ち上げて、横浜・東京・仙台・京都・別府の5都市・12ヵ所でプロジェクトを展開してきた。トラックで移動しながら、さまざまな都市と都市をつなぎ、街中の空き地や日常の空間がもつ場の、異なる魅力を引き出し、劇場空間におさまらない新たなダンス表現と、表現活動のmobility(機動性・移動性)がもつ可能性を探求している。



VIDEO


DANCE TRUCK PROJECT アーカイヴ映像

【問い合わせ先】

全日本ダンストラック協会
MAIL:info@dance-truck.jp
TEL:080-3399-1009

facebooktwitter



Copyright © Japan Dance Truck Association